第3回 Japan IT Week【名古屋】は、終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

2024年度の開催情報は TOPページ よりご確認ください。


<今月開催> 製造現場のDXを推進


中部最大!170社が出展
―企業の「変革」「攻め」「守り」「DXで製品の進化」を実現―


IoT ソリューション 展、組込み/エッジ コンピューティング展、AI・業務自動化 展


会期:2023年7月19日(水)~21日(金)
時間:10:00~17:00
場所:ポートメッセなごや



こんなお悩みありませんか?



システムの故障を
未然に防ぎたい
 



AIを使って、
検査業務を効率化したい
 



新しいシステムを導入したいが、既存のシステムとの連携が大変




そのお悩み、Japan IT Week 名古屋で解決!

企業の成長や競争力強化を支援します


中部最大*170社が出展!

 

その場で製造DXやIoTのプロへ相談や
最新技術のデモ操作ができる
 

DXや生成AIなどの最新トレンドがわかる!
業界トップによるセミナーを開催


\簡単登録!/




中部最大*170社が出展!

Japan IT Week【名古屋】は「IoT ソリューション 展」「組込み/エッジ コンピューティング展」「AI・業務自動化 展」などの9つの専門展で構成されており、中部最大*170社が集結します。
「今まで知らなかった企業と出会え、最適なソリューションが見つかった」ということも!

また、新サービス『手間なくお目当ての製品が見つかる「出展社への相談予約サービス(無料)」』も実施します。
課題やお目当ての製品を登録いただくだけで、マッチする製品/サービスに関するメッセージが届き、メッセージを通して、ブースでの相談を予約できるサービスです。

あらかじめ予約をすることで展示会当日に待ち時間なく、効率よくブースを回ることができ、準備された提案を受けることもできますので、ぜひ併せてご活用ください。


DX推進!出展製品/サービスを一部ご紹介


IoTソリューション 展

遠隔監視/制御
故障検知、稼働状況把握、予知保全
通信モジュール、IoTゲートウェイ、ルーター
センサモジュール、センサネットワーク
生産管理、生産見える化

など

組込み/エッジ コンピューティング 展

エッジデバイス、エッジAI
通信モジュール/センサ
産業用PC、ボード・コンピュータ、メモリ・SSD
テスト、検証、品質保証

など

AI・業務自動化 展

AI-OCR、文書電子化
RPA、業務代行ロボット
チャットボット
画像/映像/音声 処理AI

など

※敬称略。
※予告なく登壇者及び講演内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



その場で製造DXやIoTのプロへの相談や
最新技術のデモ操作ができる

展示会場では、技術スタッフも常駐しているブースが多いため
課題を解決する手段から既存システムとの連携など、個別ニーズに合わせた提案を受けられます。

またデモ操作もその場で体感できるため、ネット情報だけでは測れないことも、その場でわかります。




DXや生成AIなどの最新トレンドがわかる!
業界トップによるセミナーを開催

「データドリブン経営」や「製造業DX」「最新AI」など、今話題のテーマで連日併催セミナーを開催します。

また、関連する製品を出展するブースもあるため、セミナーで学んだことをその場で検証し、自社に最適な製品/サービスを探すことができます。


生成AI

デロイト トーマツ コンサルティング(同)

執行役員・パートナー アジア太平洋地区 先端技術領域リード

森 正弥

    製造業DX

(株)デンソー

執行幹部 研究開発センター クラウドサービス開発部長


成迫 剛志

  DX人材育成

経済産業省

商務情報政策局 情報経済課
アーキテクチャ戦略企画室長

 

和泉 憲明

  データドリブン経営

日本電気(株)
グローバルイノベーションビジネスユニット
ヴァイスプレジデント

森 英人


※敬称略。
※予告なく登壇者及び講演内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。



\簡単登録!/



過去の来場者の声



\簡単登録!/



入場チケット入手から当日までの流れ


▼ STEP 1 ▼


▼ STEP 2 ▼

お申込みいただいた方へ
スマホ等で管理可能な「e招待券」をメールにてご案内いたします。


▼ STEP 3 ▼

2023年7月19日(水)~21日(金)
「e招待券」をお持ちの上、ポートメッセなごやへお越しください。



\あなたも今すぐ!/